平成30年度園児募集

0・1・2歳児入園に関して

 

  •  3号認定での入園となります。下記◎の事項が当てはまる方となります。

 

尚、下記の要件以外でご利用希望の方は、子育て支援として一時預かり保育事業がご利用できます。

利用に際しましては、要件などがございますのでご相談ください。

 

 

3・4・5歳児の入園に関して

 

  • これまでの幼稚園のように教育時間の入園をご希望の方は、1号認定の申請及び入園申込をしてください。
  • これまで、就労時に預かり保育を利用していた幼稚園児は2号認定の申請が可能です。

 

◎申し込みの要件としては、以下の事柄があてはまる方となります。

勤労・保護者自身が出産。疾病、障がい等・同居家族の介護・災害にあった場合
その他、お子さんの保育が出来ない特別な事情がある場合

 

詳しくは、下記リンク先でご確認ください。
弘前市役所

 

★認定こども園弘前大谷幼稚園に籍を確保したい方は1号(幼稚園入園)を先に申請しておくことをお勧めいたします。

 

 

入園について

 

新制度では以下の区分で認定を受けます。

区分と対象年齢 保育時間
1号認定

【教育標準時間認定】(教育)

満3歳以上
教育を希望される場合

8:00~15:00
(第2,4土曜、日祝祭日、夏,冬,春休み長期休業) 

預かり保育(長期休業、土曜日もあり)
早朝(7:00~8:00)1日 300円
延長(15:00~18:00)1日 500円
延長(18:00~19:00)1日 300円
長期休業(8:00~18:00)1日 600円
(日祝祭日、お盆、年末年始はお休みです)
2号認定

【保育認定】(教育+保育)

3歳以上
※上記◎の枠にある保育の必要な事由に該当する方

① 保育標準時間認定(最長11時間)
② 保育短時間認定(最長8時間、月64時間程度)

7:00~19:00(日曜祝祭日,年末年始休業)

※保育標準時間認定時児は18時以降1日300円
※保育短時間認定児は10時間を超える
利用1時間につき300円

3号認定

【保育認定】(保育)

0,1,2歳児
※上記◎の枠にある保育の必要な事由に該当する方

①保育標準時間認定(最長11時間)
②保育短時間認定(最長8時間、月64時間程度)

7:00~19:00(日曜祝祭日,年末年始休業)

※保育標準時間認定児は18時以降1日300円
※保育短時間認定児は10時間を超える
利用1時間につき300円

認定こども園は、教育・保育の質の高い基準の中で運営されます。

 

 

保育料

 

保護者様の状況により保育料が変わります。

詳しくは、下記リンク先でご確認ください。
弘前市役所

Scroll to top