園庭整備

こどもたちの遊びこむ姿を求めて…

挑戦することができる。

小さな失敗を積み重ねることができる。

挑戦しないこともゆるされる。

ほっと出来る場所がある。

こどもたちの自ら育つ力を信じ、育ちを支える園庭整備、今年度の第2回目が終わりました。

地域の皆さま、保護者の方々。ご協力いただきました全ての方々へ感謝いたします。

今後とも教職員一丸となって、こどももおとなも育ちあってゆける園として、

育ち合い、学びあい、赦されて生きる私たちでありたいと思います。

image1.jpeg

image2.jpeg

Scroll to top